本当に英語力が伸びるオンライン英会話はどこ?

オンライン英会話サービスは急速に発展を遂げています。少し前までは英会話といえば教室に通うのが当たり前でしたが、価格的にもサービス的にも引けを取らなくなっているオンライン英会話。

しかし「オンライン英会話サービスがたくさんありすぎて、どれを選んだらいいのかわからない」という方はいませんか?
【本当に英語力が伸びる!】オンライン英会話スクール徹底比較
まずは、目的に応じたオンライン英会話を人気ランキングと合わせてご提案しますので、自分にぴったりのサービスを見つけてみてください。なお、無料体験レッスンを受ける場合は2~3スクール受講して比較することをおすすめします!

人気オンライン英会話ランキング

オンライン英会話最安値、124円からの『DMM英会話』

オンライン英会話比較ランキング

英会話のプライベートレッスンといえば高価なイメージ。そのイメージを一新した業界最安値『DMM英会話』。

毎日75分のレッスンを1ヶ月受けた場合、1レッスンの値段はなんと驚異の124円。継続したレッスンで一気に英語力を上げたいなら、この集中講座がオススメです。

基本的に最安値のコースでは、セルビア人、フィリピン人講師など英語を第二言語とする先生が教えてくれることになっていますが、セルビアやフィリピンの英語レベルは非常に高く、くせのない美しい英語で押してくれます。それでもやっぱりネイティブスピーカーの先生に習いたい!という方は、ネイティブプランというコースもあるので、目的と達成レベルに応じたクラスを受講することができます(途中で変更可能)。

公式サイト:http://eikaiwa.dmm.com/guide/lesson_top/
体験レッスン:無料、25分のクラスを2回受講可能
レッスン環境:スカイプ
先生:フィリピン・セルビア人講師など50ヶ国以上/ネイティブ講師

時間指定なし!回数無制限の『ネイティブキャンプ』

オンライン英会話比較ランキング

頑張れば頑張るだけ、やればやるだけ伸びるのが語学力です。週に一回、月に何回と決められている分だけでは物足りない! という方にオススメしたいのが『ネイティブキャンプ』。なんと、月額4950円で、24時間何回でもレッスンを受け放題です。

『ネイティブキャンプ』では、授業の事前の予約は不要です。また、何曜日の何時、というふうに時間を決める必要もありません。仕事上固定の時間がとりづらい人に大変オススメのお得なサービスです。

さらに、「先月は授業サボりがちだったから今月はたくさん頑張ろう」という調整も自由自在。オンライン英会話の手軽さを生かしたフレキシブルな授業が好評です。

英語初心者から英会話技術の向上を狙う中級者、上級者の方までオススメ。授業をすればするほどお得になるやる気のある人向けのオンライン英会話サービスです。

公式サイト:https://nativecamp.net/
体験レッスン:無料、一週間無料トライアル有り
レッスン環境:ブラウザ(Chrome, Firefox対応)、iOSアプリ
先生:フィリピン人講師

カランメソッドで英語脳を作る『QQイングリッシュ』

オンライン英会話比較ランキング

日本人が英語をしゃべれないのは「英語脳」になる教育を受けていないから、という説があります。では英語脳を作るにはどうしたらいいのか、最も効果的と言われる方法の一つが、「カランメソッド」と呼ばれる勉強法です。『QQイングリッシュ』はいち早くこのカランメソッドを取り入れ多くの成果を上げています。

カランメソッドはまさに、「習うより慣れよ」のスパルタ特訓。マンツーマンのレッスンを何度もなんども繰り返して、英語で聞き、英語で考え、英語で話すことに頭と体を慣れさせていきます。

実際に、カランメソッドを受けた大学生のTOEICスコアは平均して110点アップ。驚異的な結果を誇っています。一刻も早く英語を使えるようになりたい人向けのオンライン英会話です。

公式サイト:http://www.qqeng.com
体験レッスン:無料、25分間の授業が二回無料
レッスン環境:Skype
先生:フィリピン人講師

ビジネス英語に特化した英会話ができる『Bizmates』

オンライン英会話比較ランキング

日常レベルの英会話はできても、ビジネス英会話はできないという人は多いもの。その通り、日常英会話とビジネス英会話は使う語彙も、言葉の丁寧さも全く違います。

日常英会話レベルでビジネスシーンの英会話に乗り込むと、失礼なことを言ってしまうかもしれないという不安はつきものです。そんなビジネスマンの方々にオススメしたいのが『Bizmates』。ビジネス英会話に特化したオンライン英会話です。

ビジネス英会話に特化した英会話クラスなだけあって、講師陣も超一流。オンライン英会話で多い、大学生講師ではなく、本当にビジネスシーンを経験してきた頼れる講師陣がビジネス英会話の指導をしてくれます。

また、『Bizmates』が支えてくれるのはビジネス英会話だけではないんです。メールの添削、プレゼンテーションの予行演習なども行えます。英語必須のビジネスマンにとって心強い味方になってくれそうです。

公式サイト:http://www.bizmates.jp
体験レッスン:無料、25分の授業が一回
レッスン環境:スカイプ
先生:ビジネス経験のあるフィリピン人講師

老舗でカリキュラムも充実の『レアジョブ』

オンライン英会話比較ランキング

オンライン英会話サービスを受けるのが初めて、という方にオススメなのが、老舗の『レアジョブ』です。カリキュラムの質も良く、毎日の英語の勉強からTOEIC900点獲得までしっかりと支えてくれる授業を提供してくれます。

様々な企業も『レアジョブ』のレッスンを社員研修に取り入れ、積極的に活用しているので信頼度はピカイチ。ビジネスのための英会話だけではなく、中高生向けのコースなども用意されていて、まさに誰にでも対応できる多角的なカリキュラムを用意しています。

はじめてのオンライン英会話できになるのが、先生との相性や教え方のうまさだと思います。『レアジョブ』では英語公用語国、フィリピンの先生を採用。さらに、先生たちは全員高学歴で、日本の東京大学に当たる国のトップの大学に在学・卒業している人も多いです。講師在籍数もとても多く、約3800人の先生の中から自分にぴったりの先生を見つけられるのも魅力です。

公式サイト:https://www.rarejob.com
体験レッスン:無料、25分のクラスを2回受講可能
レッスン環境:スカイプ
先生:フィリピン人講師

ライティング力をしっかり上げるなら『ベストティーチャー』

オンライン英会話比較ランキング

日本人の英語力の問題点としてよく引き合いに出されるのが、「英語での表現力がない」こと。確かに、中学高校大学と、長い人では十年以上英語に触れているのに、書いたり喋ったりするのが苦手な人が多い印象です。その苦手の克服に重きをおくのが『ベストティーチャー』。他のオンライン英会話では少ない、ライティングレッスンが特徴的です。

自分で文章を書いて作れれば話せる、というのが『ベストティーチャー』の考え方です。確かに英語は、「Speaking(話す)」「Listening(聞く)」「Writing(書く)」「Reading(読む)」の4技能の総合ですから、文章力を鍛えることは英語上達への近道です。

何よりも『ベストティーチャー』をオススメしたいのはTOEFL iBTやIELTSなど、英語技能試験の受験を考えている方です。これらの試験では上記4技能の全てが問われます。ライティングとスピーキングは、特に慣れが必要な分野。『ベストティーチャー』を使ってスコアアップが目指せます。

公式サイト:http://www.best-teacher-inc.com
体験レッスン:無料、Writingレッスン、Skypeレッスン1回ずつ
レッスン環境:スカイプ
先生:フィリピン人講師、アメリカ人講師、イギリス人講師など顧客のニーズに合わせて対応

15分からのお手軽オンライン英会話なら『ぐんぐん英会話』

オンライン英会話比較ランキング

まとまった時間が取れなくても安心、1日15分からのオンライン英会話レッスンなら『ぐんぐん英会話』がオススメです。一般的なオンライン英会話は25分からの授業が多いですが、15分だと集中力も続き、手軽で続けやすいです。

『ぐんぐん英会話』の目標は、英会話に対して自信を持つこと。英語を話すことに対して積極的ではない日本人は多いですが、マンツーマンの親切な授業を通して、英語を話すことの楽しさを学び、自身を養うことができます。

年齢制限などもないので、お子様からお年寄りまで楽しめるのが魅力の一つ。短めの授業なので英語が初めてのお子様でも楽しんでつづけられ、英語の成功体験を作ることができます。

公式サイト:http://www.gge.co.jp
体験レッスン:無料、15分間の授業が二回無料
レッスン環境:Skype
先生:フィリピン人講師

やっぱり日本人の先生に習いたい!『ワールドトーク』

オンライン英会話比較ランキング

英会話上達において、ネイティブスピーカーの先生と話すことと同じくらい大切なのが、日本人の先生に日本語で説明してもらえるということ。英語だけではなく日本語を含む授業を希望する方にオススメなのが、『ワールドトーク』です。

講師経験・海外経験が豊富な日本人講師とのマンツーマンの授業なので、わからないところは日本語で聞くことができます。魅力的なのは、先生たちから文法を教えてもらえること。やはり文法学習は日本人の先生に教えてもらいたいと考える方にとってオススメのサービスです。

英語「超」初心者でいきなり外国の先生とのマンツーマンは不安……という人は是非『ワールドトーク』の日本人講師と英語の練習をしてみてはいかがでしょうか。

公式サイト:https://www.worldtalk.jp
体験レッスン:有り。サイトがポイント制のため、体験として650ポイントが付与されます。ポイント内なら何回でも受講可能。講師によって必要ポイントは異なります。
レッスン環境:Skype
先生:日本人講師

ビジネス、接客、スキルアップのための英会話なら『ECCウェブレッスン』

オンライン英会話比較ランキング

簡単な英語はできるけれど、接客やビジネス英語が難しくてできない、という方のためにオススメしたいのが『ECCウェブレッスン』です。日常英会話、ビジネス英会話、接客英会話などの目的に合わせてレッスン内容を選べるのでスキルアップに最適です。

ECCといえば、英会話塾の最大手企業の一つ。豊富な経験から培われたECCメソッドの英会話を家にいながらオンライン上で学ぶことができます。土曜日曜祝日を含め、早朝や深夜なども開講されているため、働きながらキャリアアップを目指すのにもぴったり。

オンライン英会話の講師はフィリピンの方が多いですが、『ECCウェブレッスン』の先生たちは全員英語を母国語としています。ECCの厳しい採用基準を満たした、「英語」と「教えること」のプロばかりなので授業のクオリティは大変高いです。

テキストは安心の英語と日本語の二言語で説明されているので、予習復習もバッチリできます。

公式サイト:http://www.eccweblesson.com/
体験レッスン:無料
レッスン環境:専用ソフト
先生:日本人講師・英語を母語とするネイティブ講師(アメリカ、イギリス、ニュージーランド、アイルランドなど)

いかがでしたでしょうか。目的に合わせた自分にぴったりのオンライン英会話で楽しく英語習得を目指しましょう!

DMM英会話はこちら