【口コミ体験談】オンライン英会話を通ってみて思ったことや体験談について

最近は英会話スクール以外にも、オンライン英会話を通う人が増えてきています。オンライン英会話は大手28社以上もあります。ネットでも大変話題となり、子供たちがオンライン英会話を通して、英語の力が身につけれるという意識を持っている主婦も多いようです。

口コミでも、テレビやCMでもオンライン英会話の宣伝がたくさんあります。私も始めのうちは、オンライン英会話は本当に自分のためになるのか、または、どう活用したらいいのかがよくわかりませんでした。

しかし、実際通ってみたら、その良さがすごくわかるようになりました。まず、始めのうちは、どのオンライン英会話教室に入ったらいいかわからなかったので、お試しの体験期間のあるサイトは、こうして体験をしてみてから入ることにしました。

まずは、大手会社のDMM英会話に入りました。約8万以上も入る人がいて、しかも割と低価格なのです。値段はコースの時間によって決まります。

このサイトは、日本だけではなく、海外で60ヵ国ものメンバーがいるので、外人と英会話に触れることもとても多かったです。外国人の講師がいて、そして教える内容も、ただの英語ではなく、英語で日本のことが話せるような内容も多いです。好きな趣味などを話す機会もたくさんありました。そして、24時間レッスンが対応しているので、自分ができる時間帯に自由自在に英語を学ぶことができました。

二つ目に体験したサイトは、QQ Englishです。このオンライン英会話は、約40万以上ものメンバーがいます。値段も激安です。月に約何千円もあれば、通えます。コースについては、日常英会話コースなどの基礎的なコースのもあれば、TOEICというような資格が取れるコースもあります。

また、年齢も、小学生対応から大学生、社会人などのコースもそれぞれあります。なので、比較的にコースの種類はとても多いです。私は、旅行が大好きなので、トラベル英会話というコースに入りました。アメリカやヨーロッパ旅行のときに、一人でも英会話が話せるような感じになりたかったです。学ぶときは、旅行に行くときに使う英語を教えてくれたので、大変役に立ちました。

三つ目に体験したサイトは、hanasoです。このサイトは約2万くらいのメンバーがいます。これは初心者向けのサイトで、あまり英語ができない人におすすめです。日常でよく使う英語のフレーズが繰り返して出てきます。

繰り返していくことで、自然と頭に入ってくるので、とても楽しかったです。値段は時間のコースによって異なります。テキストは、日本人向けに作られているので、とてもわかりやすかったです。日常会話のレベルから、基礎英語、ディスカッション、ビジネスというふうに、少しずつレベルがあげていくので、話せるのが不安という心配もほとんどありませんでした。

また、個人的な指導を受けたいという人には、アルクオンライン英会話もおすすめです。このサイトは、マンツーマンの英会話レッスンができます。教師はネイティブの先生が指導してくれます。日常会話や、ビジネス会話、あるいはフリートークなどもあります。ほかのサイトよりも、リアルに英語を話せるという点ではとてもいいと思いました。

実際にネイティブの先生の話し方や会話の雰囲気を体験できるので、すごくよかったです。

個人的には、どのサイトを選ぶのもいいと思います。また、決まらなくても、いろんなサイトを体験してみてから選ぶのも手だと思います。英会話スクールと違って、すごく楽しめたような気がします。

ただ単に英語の勉強という堅いイメージがなく、楽しい英会話ができるという雰囲気で学ぶことができました。そういう意味では、オンライン英会話に入ってみるのもいい体験になれると思います。