駅前留学は実際に行ってみると自分の世界観が変わりますよ。【英会話スクール体験談】

私は中国地方の岡山県に住んでいる30代の男性です。私には現在妻と子供達との5人家族で暮らしています。仕事は現在公務員として働いているのですが、外国人のためにも英会話が必要だと感じたため、ある大手英会話教室に通った時のことをお話しします。

私がまず通ったのは、NOVA広島本通店です。ここではまず体験から始めてみようと思い、マンツーマンの英会話教室で体験してみました。

私が受講したのは月額20,000円のマンツーマン留学という本当に一対一で会話ができるタイプなプランを選びました。

私の地元が広島県であったことと、妻が出産のため実家に帰っていたこともあったので、広島から岡山まで遠距離通勤をしていた時だったので広島県の教室にしました。

通い始めて感じたことは、講師が全員外国人であるため一歩教室に入ると本当に外国で学んでいるような感覚になりました。また、ネイティブであるためか発音もキレイで聞き取りやすく私には最高の英会話教室でした。

もともと私は大学時代に外国語学部を専攻していたので、英会話には密かに自信はあったのですが、やはり実際に会話をしていなかったためか最初は簡単な単語も出てきませんでした。

それでも、講師の方が簡単なフレーズや単語なんかを行くたびに教えてくれるので実際に英単語のボキャブラリーや発音なんかも良くなっていったように感じました。

さらに、自分の今のレベルにあったスピードや学習方法を講師の方が提案してくれるので、常にやる気を持って取り組むことが出来ました。

私の場合はビジネス英語の取得はそんなに重要ではなかったのでプライベートでのくだけた表現や、現地での実際の会話のスピードなどネイティブの人にしかわからない事を中心に教えてもらいました。

さらに、私を担当してくれたアメリカ人男性にアメリカでの生活や日本とは違う社会制度の事などをざっくばらんに会話できました。

私の仕事が消防士であることで盛り上がり、アメリカやカナダでは消防車や救急車はそのための税金を払っている家庭でしか対象にしないため、税金を払っていなければ家が燃えても消防車は消してくれず、病気や怪我をしても救急車が来てくれないというなんともドライなことも学びました。

月額が20,000円と少し高いように感じましたが、自分のスキルアップや外国での習慣や政治情勢について学べ、なおかつ人と接することで自分にプラスになることばかりだったと思います。是非一度駅前留学を検討してみてはどうでしょうか。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

答えを半角数字で入力してください * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.