イーオンこども英会話とキッズオンライン英会話の口コミ評判比較

イーオンこども英会話の口コミ評判は?

英会話のイーオンといえば全国各地に展開している社会人向け英語教室の代表格ですが、そのこども向けがイーオンキッズです。

教育理念は「英語をコミュニケーションの手段として使いこなし、世界で活躍できる国際人を育てる」ということ。
その第一歩として、こどものうちからの英語教育がとても重要なのはいうまでもありません。
したがって、こどもにとってはある意味大人以上にそれぞれの個性・実力に合った教育プログラムというものが重要になります。

イーオンキッズの口コミ情報として多いのは、その教育プログラムへの評価です。
こどもの成長は、まさに十人十色、千差万別です。

同じ年齢でも理解度などにかなりの差が出ますから、その子の発育段階にレッスン内容をどれだけ合わせられるかがポイントです。

イーオンキッズの場合はその「適期教育」と呼ばれるコース設定方法に対して、高い口コミ評価が得られているようです。
また、その発達段階に応じてイーオン語学教育研究所が開発したオリジナル教材や、外国人教師と日本人教師によるダブルサポート体制なども評判いいですね。

ただ、こういったリアル(オフライン)の英会話スクールの場合は、小さなお子さまの場合などは親御さんの時間も拘束されてしまうことと、また子供の体調やきまぐれによって、なんだかんだと休みがちになってしまいがちになることが問題。

ですから、時間や費用などの親の負担を減らすという意味と、こどものきまぐれにできるだけ合わせられるという両面で、オンライン英会話を選ぶ親御さんも増えていると言います。

お子さんにとってもいきなり教室にいくよりはハードルが低いのも特徴なので、初めの一歩としてオンライン英会話を選ぶのも良いかも知れませんね。

イーオンなどのようなこども英会話スクールと、キッズ用のオンライン英会話を比較すると?

以下のような比較ができると思います。

1 英語力が身につくかどうか

一般的には教室に通って外国人の教師と面と向かって話したり聞いたりする方が、身につきやすいと思います。

しかし今時のオンライン英会話も回線速度やPCの性能アップのおかげで、タイムラグなどのストレスなく画面上の講師とマンツーマンレッスンできるようになってきました。

ですからやはり本人のやる気次第という面が大きい問題ではありますが、1点だけ大きな違いが!!

オンライン英会話の場合、講師を毎回変更することが可能なんです。
ということは、相性の良い講師が見つかるまで、何回も変更することが出来るんですねー。

これはオフラインの英会話スクールではほとんど出来ない事です。この点はオンライン英会話スクールを選ぶほうがより、子供のモチベーションを保つことができるでしょう。

2 費用

ほとんどの場合、オンライン英会話の方が安くすみます。

またどちらも入学金無料やオプション無料などのキャンペーンを定期的に実施していますので、どれを選ぶにしてもそういった情報は見逃さないようにした方がいいでしょう。

オンライン英会話は毎日受けたとしても月額5000円(25分の場合)、イーオンこども英会話スクールの場合は週に1回で月額7000円以上!

しかも、オンライン英会話はマンツーマンが基本ですが、イーオンこども英会話スクールはグループクラスです。こういった点からもオンライン英会話の方が、たくさん受講できますし、安く済ませる事ができるでしょう。

3 続けやすさ

言うまでもなく継続は力でありますが、英語の勉強でもっとも難しいのがやはり勉強の継続だったりします。

その意味では、教室型であれオンラインであれ、継続さえできるのであれば「英語が話せるようになる」という最終結果は変わらないと言えます。

でもこども向け英会話の特徴的な要素の一つとして、ある程度自分でなんでもできるような年齢になるまでは、親が面倒見なければならないということがあります。
親の都合というものが、こどもが継続できるかどうかに大きな影響を与えると言うことです。

その意味で親の都合に合わせられやすいのは、オンラインの方かと思われます。
もちろん教室型の方でもかなり柔軟にカリキュラム変更など対応してはもらえますが、それでもクリック一つで変更というわけにはいきません。

オンライン英会話スクールであれば、講師やサービスをカンタンに切り替える事ができます。(入学金もかかりませんし、テキスト代が高いわけでもありません。)

ということで、無料体験を上手に利用するなどして実際にやってみて、リアルの英会話スクールだけでなく、オンライン英会話スクールも視野に入れて、検討してみることをおすすめしますよ!