ベルリッツとGABA(がば)マンツーマン英会話を比較すると?

俺のオンライン英会話

結論から言えば、普通の日常英会話を学びたい、あるいは海外旅行用の英語を覚えていきたいというのであれば、GABAマンツーマン英会話の方が合うと思われます。

目的がビジネス英語を学びたいというのであればどちらでも対応可能ですが、あえて言うならばビジネス専門のベルリッツがいいかも知れません。

GABAマンツーマン英会話の特徴

GABAマンツーマン英会話は、その名の通り、レッスンは全て講師とのマンツーマンだという英会話教室です。

その中にビジネス向けのコース、初心者向けコース、海外旅行向けコースがあります。
カリキュラムもマンツーマンレッスンに特化して作成されていて、短い期間での英語力向上が見込めます。

更に専用のカウンセラーがついていて、英語の上達具合に応じて柔軟にカリキュラムを変更してくれるのも売りとなっています。

ベルリッツ(berlitz)英会話の特徴

ベルリッツは、よりリアルなビジネスの現場ので実践的な英語力を身につけるという教育理念を持つ学校です。

従って講師もビジネス経験者を揃えており、マンツーマンレッスンもありますが、メインとなるのは様々なビジネスシーンを想定したロールプレイング授業です。

例えば取引先の経営者を相手にプレゼンする場面とか、専門用語が飛び交う現場でクレーム処理をする場面など、かなりリアルなシーンが想定されているとのこと。

ですからどちらを選ぶべきかは、まさにどうして英語を学びたいのかという点によります。

その目的によってはグループレッスン中心のもっと気軽な英会話教室がいいかもしれませんし、あるいはオンライン英会話で好きな時間に好きなだけ学ぶのがいいという人もいるでしょう。

とにかく、英語を学ぶ目的をはっきりとさせて、いろいろ検討してみてください。

リアル英会話(オフライン英会話)とオンライン英会話を内容比較すると!?

ここでいわゆる従来の英会話学校に通う、リアル英会話とオンライン英会話を比較してみましょう。

英語を身につける上で一番重要なのは何かというと、どうして英語を学びたいのかというその動機です。

この場合、ただ単に英語が話せるようになりたいからなどいうよりは、ビジネスの上で必要だから、TOEICなどの試験で高得点を取りたいからといったような具体的な目標があるとベストです。

もちろん、海外旅行に行ったときに困らないようにや、外人の友達がほしいからなどでもOKです。

なぜ(イーオン、ベルリッツ、GABAマンツーマン英会話などの)教室型と、オンラインの英会話教室を比較する前にそんなことを書いたかというと、どちらを選ぶにしても勉強が続かなければ意味がないからです。

その勉強を継続させるためには最初の動機が肝心、というわけですね。

ではどちらが勉強を継続しやすいでしょうか。

これこそ個人差がある世界ではありますが、一般的にはオンライン英会話の方が続けるためのハードルは低いと言われています。

それは主に費用の問題と、勉強するところが家か外かという場所の問題です。

費用はやはりオンラインの方が安い!

イーオンなどは、ネイティブスピーカーの外国人教師と日本人教師のダブルサポート体制や、独自に作成した個人レベルに応じた教育カリキュラムなど、その費用に見合ったすばらしい内容だという評判もあります。

しかし絶対的な金額の差というのは、ゆっくりとずっしり響いてくる問題です。

教室型の英会話スクールは、マンツーマンだと1回あたり7000円が相場。それに対して、オンライン英会話スクールは毎日受講してなんと月額5000円前後!

いくら質が大事と言っても、毎日受講する量にはかないません。

通うのが面倒になる時もある。

また、教室に通うということは、それが一つのモチベーション維持にも役にたつ要素ですが、だんだん面倒になってくるのも事実。

それがオンラインであれば家にいながらにして、あるいはスマホなどを利用すればどこででもレッスン可能と言うことで、オンライン英会話の敷居の低さは圧倒的です。

ただしこれもサボるのもたやすいということで、やはり一長一短ではあります。

結論としては、どちらも無料体験などを利用してまずはやってみる事をおすすめしますよ。

その場合には気楽さからいって、やはりオンライン英会話から試し始めるのがよりベターではないかと思います。

英会話は量が大事!そのためには出来るだけ安く、予算が続く限り長く、そして1時間でも多く授業を受けましょう。
ベルリッツやGABAはオンライン英会話でも高いかもしれません。そんな時はレアジョブやDMM英会話などの格安オンライン英会話を利用しましょう。