オンライン英会話アイトークを体験してみて感じたこと

私が登録しているオンライン英会話は、フィリピンの女性の講師のみ在籍している「アイトーク」です。

他のオンライン英会話を受けたことがないので、比較はできませんが、かなり良いと思います。

講師の人達の教える技術は、高いと思います。
私は本当に話せないので、まず何を話してるのかがわかりません。
そんな時は、優しい言葉に言い換えたり、タイピングで文字として起こしてくれます。
講師によっては、少し日本語が話せる方がいますので、日本語に直してくれることもあります。

私がうまく英語に直せない時も、私の言いたいことを読み取って、導いてくださいます。
また私のような初心者は、英会話の教材を使ってのレッスンをしてくれます。
フリートークはなかなか難しいので、教材があると安心です。

人気の先生はなかなか予約が取れないので、それが少し難点です。

大好きな先生が、辞めてしまってモチベーション下がる時も多々あります。
でも働きやすい良い職場なのでしょうか、数ヶ月後に復帰してまたレッスンが受けられることもあります。

価格も25分で200円〜400円程度です。
日本で英会話教室に行くよりかはかなり安いです。
毎日したら、本当に上達すると思います。

現在引越ししてしまい、パソコンが家にないのでお休み中ですが、近々必ず復帰して、また英会話を頑張りたいと思っています。

目標は25分間止まらず、講師の先生とフリートークを楽しめることです。
まだまだ無理と思いますが、その日を目指して切磋琢磨したいと思います。


オンライン英会話を始めた動機はスピーキング力向上

自分は英語力向上のために勉強をしていて、英語力の進歩状況を計るためにTOEICのテストを定期的に受験していました。

続けているうちにTOEICのスコアも上がってきて、リスニングもリーディングも能力が上がっている実感もありました。
スコアは800点を超えてある程度のレベルには達している気がしていました。

しかし英会話の能力はどうなったかというと、単語を並べるだけで簡単な文を作るのも苦労するレベルでした。
TOEICのテストではリスニングとリーディングのインプット系だけでスピーキングとライティングのアウトプットの強化が疎かになっていました。

聞けるようになれば話せるだろうという甘い考えでした。
やはり話せるようになるには話す練習をしなければならないと考えました。

海外へ行ったり英会話教室へ通うことも考えましたが、費用がかなりかかるのですぐに取り掛かろうとは思いませんでした。
そこでオンライン英会話に興味を持ちはじめました。

費用も月数千円で毎日できるというコスパの良さに惹かれました。

タブレットやパソコンがあればいつでもどこでもレッスンが受けられて、自分が求めているたくさん話す練習をしたいというものが可能でした。

話す量ということだけを考えると、英会話教室の何倍も話すことができます。
実際にやってみると相手に質問されて答えるということがいかに難しいかがわかりました。

しかし続けているうちにレスポンスも速くなってきて、自然出るフレーズも出てきました。

やはり話すレベルを上げるためにはたくさん話すことが重要だということが改めて感じました。