オンライン英会話は実際どうなのでしょうか?格安過ぎて講師の質が悪い?

最近オンライン英会話が流行っていますが、実際どうなの?と思う人も多いでしょう。
もてはやされているだけで、実際はそうでもないのではないかという意見も多いですね。
どうなのと思う人のために、通学制のスクールとの違いを説明しましょう。

<通学制との違い>

・料金の安さ

オンライン英会話は店舗を持たないため、経費がかからない分、授業料が格安です。
月5000~10000円はまだ高い方で、1000円~3000円のオンライン英会話も少なくありません。

通学に比べて格安、激安のため講師の質が悪いのではないか?っと思われる方もいるかと思います。
しかしながら、実際はそんなことはありません。
質の高い講師は次第に人気になるため(ブックマークされるため)、そういう講師を選ぶことがこのオンライン英会話で成功するコツです。

そうすれば、通学生の英会話スクールより良い講師にあたり、最高のコストパフォーマンスになるんですよ。

・マンツーマン

通学制の場合マンツーマンでレッスンを行うと、10000円以上のお金がかかります。
ただ、オンライン英会話は、安価でマンツーマンのレッスンをデフォルトでうけることができます。
ほとんどのオンライン英会話がマンツーマンで行われているので、安心してレッスンを受けられます。

・スケジュールを自由に組める

オンライン英会話は予約制で、自由な時間に予約をすることができます。
万が一遅れてしまう時も連絡さえすれば時間を組みなおすことができます。
通学制の場合、時間割になっていることが多く、自分で自由に時間を設定できないのがネックになります。

・タブレット携帯でレッスンが受けられる

スマホなどのタブレット携帯でもレッスンが受けられます。
時間だけでなく、場所も自分で選んでできるので、通学が面倒になることはありません。