DMM英会話体験談:DMM英会話の私の利用体験談と学習方法

俺のオンライン英会話|30社300時間以上受けてわかった成功するスカイプ英会話の秘訣

0,基本事項 

お名前:江藤ゆきの
年齢:20歳
学習期間:1年
主に利用した時間帯:夕方5時から7時
主に利用したテキスト:DMM英会話の指定テキスト
利用する前の英語レベル(英検~級、TOEIC~点など分かる範囲で):TOEIC910点

1,オンライン英会話自体をやろうと思ったきっかけは何ですか?

私は大学の二年生です。某大学の外国語学部に在籍しています。外国語学部といっても日本人が多く、帰国子女以外の人では英語はそんなには話せません。私も英語そんなに話そうと思っていませんでしたが、大学入学して考えが変わりました。

せっかく英語を学べる機会が増えて、お金と時間にも余裕があります。この際なので今の時間の余っている大学の時期に。一気に英語覚えてしまおうと思いました。大学で勉強することもありますが、実践の英語を使うのに大学では足りません。日本国内の大学ですからどうしても日本人とばかり話す機会が増えてしまいます。

そんな時、オンライン英会話をやってみようと思いました。外国人の先生と話せるし、大学のレポートや授業の準備で忙しいのに英会話スクールまで通ってる時間がありません。オンライン英会話なら行ってもどこでも時間を選ばず、勉強することができます。このメリットに惹かれました。

2,そのオンライン英会話スクールに決めた理由は?

DMM英会話を私は選びました。それは価格が安いことが一番でした。ネイティブの先生も沢山いて、英語を話すのに最適な環境だと思いました。やはり値段が安いのは大事です。

私はある程度英語の素養があるので、手とり足とり言われなくてもできます。とにかく外国人の先生と沢山話したい、それだけでした。それで安いのならこれで十分と思っています。

3,どんな教材を、どのように使いましたか?

DMM英会話指定のテキストがあります。これをレッスンの前の日には完全に読み込んでいました。レッスンが終わった後でも繰り返し読んでいます。もちろんテキスト読むだけでは完全にはできません。腰の前で披露する人も出ますので、講師の前で発表するんだという気持ちで臨んでいました。私は完全に予習をしてくるタイプです。テキストをほとんど覚えてからレッスンを受けました。そのほうが効率がいいです。

4,そのオンライン英会話を行う前と比べて、英会話力はどう変化しましたか?

英語を話すのにハードルが大分低くなりました。日本国内にいると、英語を話す機会が全くありません。外国人がいないせいでしょう。そのため英語を話そうとしても、頭では痛いことがわかっているのに、表現することができません。DMM英会話もやってからは、どんどんと話したいことが口から出てきます。初めは難しかったですが、慣れてくると覚えたことがどんどん出てくると言った印象です。

5,これからオンライン英会話を初めて行う方へ、つまづかないためのアドバイスをお願いします。

普段から勉強しましょう。テキストも予習や復習をきちんとやりましょう。DMM英会話といっても単語や文法は大事です。初心者の方で身についていない人は、基礎からみっちりやりましょう。いきなり話そうとしてもうまくできません。基礎からコツコツとやることが、まともな英語を身につける基本だと思います。

6,最後に、フィリピン留学はご興味がありますか?その理由もお聞かせください。

もちろんあります。フィリピンは英語を公用語としているので、英語の学習には最適です。留学設備も整っているし、物価も安いです。留学スクールもかなりスパルタ式な場所もあり、教育的にも好ましいです。機会があればぜひ行ってみたいです。

↓DMM英会話公式サイトはこちら↓