TOEICの点数をアップするための時間配分について教えてください

TOEICを実際に受けた経験がある方でしたら誰もが一度は「時間がない!」と感じられたことがあるのではないでしょうか。
それもそのはず、2時間という時間の中で200問もの問題数を解いていかなければなりません。
そして他の試験と異なりレベル別に問題が用意されているわけではありませんので、つまりすべての人にとって同じ問題で、しかも簡単なものと難問が混在しているのが特徴的です。
そのためTOEICを攻略するコツとして時間配分もかなり関係してきますので一度見直してみるとよいでしょう。

さてTOEICの点数をアップさせるためにどのような時間配分で挑戦するかということなのですが、様々な参考書などにおすすめの時間配分が書かれているものの、結局のところ一人ひとり異なるものであまり参考にはできないようです。
つまり自分はどこが苦手で、どこにどのくらいの時間を必要としているかなどといったことは、TOEICを実際に受けて経験していく中で見つけ出していくべきことです。
それか上手にスクールを利用して、コツを教えてもらい、そして模擬試験をできるだけ多くこなしていくのも一つの方法かもしれませんね。

そこでおすすめしたいのがTRAアカデミー。
ここでは6日間という超短期コースで、1日中英語漬けになれるプランが用意されています。
6日といってもなかなか時間が取りにくい方には土・日×3週間のコースもあって安心ですね。
ちなみに僕もこのTRAアカデミーのTOEIC講座を受けて実際にスコアアップしています。
その体験の様子は別のサイトで紹介していますのでぜひ参考にしてくださいね。