外国人に日記を添削してもらえる!語学力が付く「lang-8 ランゲート」とは

外国人に日記を添削してもらえる!語学力が付くWebサイト「ランゲート」って何?

英語学習をしようと思っても、義務教育などでやるような「詰め込み型」の勉強では、なかなか生きた英語が勉強できません。

単語や文法を覚えるまではいいけれど、「実際に一から英文を書く」となると、英語が合っているのか不安で、なかなかペンが進まないはず。

そんな人にお勧めのWebサイトが、語学を目的に設立された相互添削SNS「ランゲート」(以下、Lang-8)です。

http://lang-8.com/

Lang-8は、簡単に言うと「ネイティブスピーカー同士がお互いの日記を添削しあう」SNS。
日記を添削しあうSNSですので、「イタリア料理店に食べにいった」ですとか、「散歩に行った」ですとか、身近なことを書くだけでOK。
日記を読んだ外国人が、ネイティブでより生きた文法に添削を行ってくれます。

添削された英文を見て、どこの文法がおかしかったかなどを学んでいけるのが、Lang-8のいいところです。

もちろん、「相互添削」が基本で、お互いが助け合ってこそ成り立つサービスです。
外国人ユーザの方に添削をしてもらったら、日本語を学んでいる外国人の方の日記も添削してあげると喜ばれるので、どんどん行っていきましょう。

実はこのLang-8、日本の企業が運営しているサービスなのですが、英語などを母語とするネイティブスピーカーのユーザーが多いのも特徴。「延々と添削してもらえず語学力が付かない」なんて心配は無用です。

また、語学学習のための機能を使う分には、ずっと無料でサービスを使えるのもLang-8のポイント。
英語以外にも、中国語、ロシア語など様々な言語に対応しているのも、なかなかに便利なところです。

日記の添削をしあうことによって、異文化交流などもできるかもしれませんので、試しに登録して語学力を試してみてはいかがでしょうか。

以下では体験談を一つご紹介します。

教えて学べる国際交流の場、Lang-8

スペイン語を勉強しようと、別のランゲージエクスチェンジのサイトを始めた時、あまりにもチャットルームの流れの速さについていけなくなりました。

友人にその話をしたところ、Lang?8と言うのがあるよ、と教えてくれました。
まだ、Lang?8ができて間もなかった気がしますが、すでにたくさんの会員がいて、主に日本語を勉強したい外国の人達の交流の場という印象でした。

そこで、彼らの日本語の文章などを添削しつつ、自分の文章を見てもらっていました。
総じて感じたのは、日本語を勉強する人たちは選ぶ言葉が難しく、文語の堅い日記が多かったことです。

こちらの単語の方が人には伝わりやすいですよ、とアドバイスしますが、今思うと、ネット翻訳や小説などの文章を引用してたのかな、と思います。

それだけ、日本語学習に熱心なんだな、と伺えました。
私の方は、知ってる単語で小さいセンテンスを組み合わせて書いていたため「子供っぽい文章ですが」と前置きはあったものの、間違いは少なく高い評価を得ることが出来ました。

その後、Lang-8を通じて友人ができ、今でも交流が続いています。

海外移住を潮にLang-8の使用は止めてしまいましたが、今もスペイン語と英語で苦労している毎日。
そろそろまた再開してみようかなと思っています。

久しぶりに調べたところ、スマホでも利用可能になったそうなので、仕事の合間に勉強が出来そうです。

今では似たような語学サイトはたくさんありますが、自分も誰かの役に立ちながらネイティブに教えてもらえるLang?8のシステムは、「持ちつ持たれつ」で外国語を学ぶ同胞といい関係を持てる良い方法だなと思います。

Lang-8のデメリットと「フレンド」に関わること

Lang-8の”デメリット”といっても、無料で利用できるサービスで十分ならば、デメリットというほどの欠点はないかもしれません。

ただ、あくまで利用者の好意で添削してもらっているので、自分が思うような添削を受けられるかどうか、は微妙です。

親切でしっかりした添削をしてくれる人がフレンド登録をしてくれれば、良い添削を得られる可能性は高くなりますが、なかにはあまり添削はせず、自分が投稿する一方、という人がいるのも事実です。

そうした場合、自分のホームに表示される「マイフレンドの投稿」には、同じ人の投稿ばかりが多く表示されます。
こちらが添削してあげたい人の投稿は、そうした投稿に埋もれてしまって、見つけにくくなってしまうこともしばしば。

投稿と添削のバランスは大切だと思います。
自分自身は、ひとつ投稿したら、必ず他の人の投稿を最低ひとつは添削するようにしています。
そうすることで、お互いのためになると思うので。

また、以前ある利用者からフレンド申請があったのですが、メッセージが怪しかったこともありました。メッセージ内に個人的なアドレスを書き、そこに直接メールを求めてくるものです。

怪しかったので無視しましたが、そういうこともあるので注意が必要かもしれません。

無料ではなく、プロが添削する有料のオンライン英会話&英作文サービスならこちら