講師の質が高いオンライン英会話 QQ English|Englishtownの経験から、個人レッスンならオンライン英会話は買い!

アメリカへ留学する前に日本で英語を話す機会を増やしたいと思ったのが、オンライン英会話を始めたきっかけです。インターネットでのリサーチの結果、フィリピン拠点のオンライン英会話サービスが日本や欧米のサービスに比べて圧倒的に安かったので、評判の最も良いと感じたQQ Englishに決めました。

フィリピン拠点のオンライン英会話では、時に講師の態度がプロフェッショルでないということが言われますが、QQ Englishは講師への教育制度が整っているため、どの講師も質の高いレッスンを提供してくれました。人気の講師は予約を取るのが難しいですが、新しい講師は半額で予約できたりと嬉しいキャンペーンもあるので、躊躇せずに新しい先生に予約を入れて、お気に入りの先生を見つけると良いと思います。

予約システムがとてもシンプルで使いやすいのも魅力的です。レッスンの12時間前までなら無料、1時間前までなら半額分のキャンセル料で済むのも、急な予定変更が合った時には嬉しいサービスです。また、講師の欠勤や予約間違い等にも迅速、そして丁寧に対応してくれるのも安心です。QQ Englishは安さだけが魅力のフィリピン英会話ではない、クオリティの高いオンライン英会話サービスとしておすすめです。

Hanasoを受講。。skypeの不具合が、、

英会話ができるという目的もなく、ただ、英語に触れてみたいということで、英会話を始めることにしました。

実際のスクールに通うと、年間で15万ほどかかってしまい、目的が軽い私は経済的なオンラインの英会話にすることにしました。

私はHANASOという会社の英会話を選びました。1か月の受講料が4,200円テキストも所定のサイトからダウンロロードするだけだったので、これに決めました。

実際にやってみて、ても楽しいのですが一つ不具合があり、通信手段として使っているskypeがよくつながらなくなって、しばらく先生と会話ができないこともあり、

その会話ができない時間も授業時間として加算されてしまうので、せっかく話をしていても、回線がつながらないことに意識がとんでしまい、勉強に集中できないことがありました。

そのほかは特にやりにくいと感じる点はないです。

先生は、主にフィリピン人ですが自宅から発信しているので、何かとてもアットホームな感じがして気を楽にして授業を受けることができます。自分自身英語がうまく出てこなくても、やさしくサポートしてくれました。

楽しみで、始めるにはおすすめですが、本格的に英語を学びたいときは、実際のスクールに通ったほうがいいのかもしれません。

Englishtownの経験から、個人レッスンならオンライン英会話は買い!

数年前ですが、英会話を上達させたくて英会話教室に通ってみようと思いました。

実際の英会話教室は予算以上だったため、何か始めやすくて英会話できるものはないかと調べたところ、オンライン英会話がヒットしました。当時の大手はEnglishtown。申し込むと、ヘッドセットが送られてきてさっそくスタート。時間になると、多数の生徒が仮想部屋に入ってきて世間話をしたりします。

真夜中や平日昼間などの時間帯だと、日本人以外の生徒が多数いて、色んな種類の発音が聴けるのは良かったです。先生はほとんど優しい方で、変な言い回しをしても何を言いたいかくみ取って訂正してくれました。

オンラインなので音声だけかと思っていましたが、先生がタイピングした文字が表示されるので聞き取れなくても安心。また、英会話だけでなく宿題のようにライティングの課題を出され、それをクリアしないと次のレベルに行けないため、しっかりスクールに通っている感じがありました。

マイナス点だなと思っていたのが、よく音声が聞こえないなどのトラブルがあってレッスンが受けられなかったこと。これは数年経った今、技術が向上して解消されていると思います。あとは混む時間帯だと、ほとんど発言できないまま終わることがありました。

1教室に5名ほどの生徒だとレッスンを受けたという充実感はありましたが、10数名になるとほとんど人の発言を聞いている状態であまり英会話力アップにつながるとは思えませんでした。

なので、実際のスクールより安い、好きな時にレッスンを受けられるというメリットを生かすならマンツーマンか少人数制で受けられるオンライン英会話がおすすめです。