レアジョブで学んだ外国人と英語で話す楽しさ!オンライン英会話ならやっぱりレアジョブ?

学生時代から英語と言われる物が大嫌いでずっと逃げてばかりしていましたが、近年ツアーで海外旅行に行くのが趣味となり、少しは真剣に英語を勉強しなければと思い始めて、昨年からオンライン英会話のレアジョブに入会して英会話を学び始めました。

レアジョブはSkypeを使ったオンライン英会話教室で、ワンツーマンでのレッスンなので、最初はまともに英語が話せない私について行けるか全く自信がなかったのですが、

フィリピン人を中心とした先生達はみなさん本当に親切で、たどたどしい上にめちゃくちゃな英語しか話せない私に辛抱強く付き合ってくれて指導してくれたおかげで、半年もすると英語でちょっとした冗談が言える程度まで進歩していました。

また私自身が普段はさえないおじさんなので、若い女性の先生ばかりを選んでレッスンを受けています。
確かに嫌らしい下心丸出しの感じなのですが、日常ではなかなか話す機会がないフィリピンの女子大生と英語で話していると、気持ちも若くなり自然にレッスンも真剣に取り組むようになりました。

特に若い女性の人に話を合わせるために、映画の話やアイドルの話などの事を英語で調べそれを英語で話していると勉強なのにとても楽しい気分になります。

実際一年経った今振り返ってみると完全とは言えませんが、自然に英語が自分の口から出るようになっているので、その進歩に自分自身びっくりしています。

個人的にオンライン英会話の一番の良さはこのように色々な外国人の方と気軽に英語で話しが出来る事にあると思います。
それと毎日レッスンを受けても街の英会話教室の授業料の半分以下で受けられるのも魅力的です。

ただ欠点もあります。それはSkypeを使っているので、途中で音声が悪くなって授業が中断してしまったり、回線自体が落ちてしまうことが結構あることです。

レアジョブではそういう場合は、その分を別の授業に振り替えをする事が出来るので私自身はあまり気にしていないのですが、気になる方もいるかもしれません。

オンライン英会話を難しいと思うのは、一番最初の授業が無事に終われるかどうかによって決まると思います。
英語が話せないから恥ずかしいとか絶対無理と思う前に、何も考えずに飛び込むことが出来ればきっと英会話が好きになると思います。

hanasoオンライン英会話で英語に慣れました

留学前3か月間、英会話に馴れるために、とにかく毎日少しでも英語に触れようとして選んだのがこのhanaso英会話です。

選んだ理由はまずとにかく安い。毎日25分で月5800円は通学制の大手の英会話スクールに比べて激安ですよね。

さらに、通う手間も省けます。予約制ですが、講師もたくさんいるので例えばその日の予約がその日に取れます。朝会社に行く前でもいいし、帰ってきてからでもいいし、時間に縛られないのも魅力です。

ただ、安い理由は、講師がフィリピン人であること。なので、英語を習うなら、アメリカ人とかイギリス人とか、一般的にみんながイメージする感じの先生ではないとイヤという人にはおすすめできませんが、私のようにとにかく毎日英語を使ってしゃべって慣れたいという人にはいいと思います。

講師の人も、教員免許を持っている人、英会話講師として長年働いてきた人などもたくさんいて、どの先生がいいかも写真付きで選べるので安心です。私はいつも別の先生を選びましたが、どの先生もとてもフレンドリーでした。

レッスンももちろん1対1なので、自分がやりたい内容にあわせてくれますし、教材をスカイプのメッセージを通してアタッチメントで送ってくれたりもするので、とてもよかったと思います。