料金・サービス共に大満足のDMMのオンライン英会話!DMMを選んだ一番の理由

オンライン英会話比較ランキング

今年の秋に海外旅行に行く予定があり、テキストや無料動画を用いて独学で英会話を勉強していました。
しかし独学ではやはり限度があり、もっと英語力を高めたいと思い、オンライン英会話を利用する事にしました。

私が利用したのはDMMのオンライン英会話です。

DMMを選んだ一番の理由は、他社と比較してみて料金設定が分かりやすく、また受講時間に対しての月額利用料がリーズナブルだった事です。

他にも入会金や教材費が無料だった事、講師が多国籍に渡って在籍している事、24時間利用できる事など、料金・サービス共にどこにも引けを取らない魅力がありました。

私は1日1回25分で月3,950円のコースを選択したのですが、自己紹介から始まり教材を元にしたレッスン、そして余った時間でのフリートークと、とても充実した内容です。

教材は自分の能力にあわせて選択できるようになっており、日常的な会話から旅行先での会話、ニュース記事や文学を元にしての単語学習、英語のスキルを試すテスト、瞬間的に英作文を作るトレーニングなど、英語を日常的に使えるようにと考えられた内容でした。

講師とのフリートークも、英語の実践には良い勉強になるし、なにより海外の方と友達のように話せるこの時間は、私の楽しみの一つでした。

DMMは講師の人数がとにかく多いので、特に希望の講師がいない限りは、ほぼ自分の希望した日時に予約を取る事が出来ます。

スカイプでのレッスンですが、回線が途切れたり混雑するような事もありませんでした。
肝心の英語力は、初心者同然だった私が約2ヶ月後には、旅先で困らない程度の会話は出来るようになりました。


オンライン英会話で英語が上達するために必要なこと

留学やホームステイ、ワーキングホリデーなどでせっかく英語を話すきっかけをつかみ、多少なりとも英語を話せるようになったあと、日本に帰国して英語を使わなければ、また話せなかった頃に戻ってしまいます。そのため、英語を常に話すことが目的でオンライン英会話を申し込みました。

英会話教室に通ったりする手間も時間もお金も考えるとオンライン英会話の方が安くて効率的だと思ったので、いくつかお試しでレッスンを受けました。

価格はどのホームページにもワンレッスン100円とか、すごく安いように書かれていますが、結局は月に1万円前後はかかります。

お試しの後に私が利用したのはぐんぐん英会話でした。先生は全員フィリピン人で、こちらから先生を指名することができます。

話しやすい、わかりやすい先生がいると、その先生が空いている時間に予約をしてレッスンを受けることができました。

先生もとても優しくフィリピン人の英語も聞き取りやすくわかりやすかったと思いますが、ネットの回線状況があまりよくなく、途切れ途切れになってしまうことが多々あり、やむおえず退会しました。

オンライン英会を利用して良かった点は、教材にもお金がかからなかったことです。自分で利用したい教材があれば、それをつかうこともできるし、希望がなければ先生が用意した教材をチャットで送ってくれて、その場で見ることができます。

また、時間が短いため、飽きたり集中力が切れる前にレッスンが終了になり、少し物足りないくらいの気持ちでレッスンが終わるため、また受けたいという気持ちになりました。

回線状況さえ良ければまた利用したいと思っています。