オンライン英会話の欠点(デメリット)を克服するためにはどうしたら良いですか?

オンライン英会話は自宅で自由な時にできるという利点(メリット)があります。
ただ、やはり欠点(デメリット)もありますので、欠点(デメリット)を理解したうえでレッスンを受けることにしましょう。

<オンライン英会話の欠点(デメリット)>

欠点(デメリット)とは言っても、克服できるものが多いので、できるだけ克服していきましょう。

・手法が多いので、選ぶのが難しい

おすすめはカランメソッドを取り入れたスクールですが、全員に合うというわけではありません。
カランメソッドの勉強法は誰にでも合いやすいですが、100%合うとは限らないでしょう。
おすすめの手法はあるものの、結局はやる気や理解力が必要になるので、まずは英語を好きになることが大切でしょう。

・「いつでもできる」の考え方

「いつでもできる」は二通りの意味があります。
「時間が空いた時にいつでもできる」「いつでもできるから明日でも良い」
後者を考えてしまいやすい人は、オンライン英会話に向いていないかもしれません。

これを克服するためにも、やはり英語を好きになり、明日もやりたいという気持ちを作っていきましょう。

欠点(デメリット)は気の持ちようであることが多く、自分ががんばってやることを決意すれば、克服することが可能です。
スカイプでできるからといって怠けるのではなく、高校や大学に通っているのと同じ考えで臨めれば良いですね。