オンライン英会話(スカイプ英会話)の価格、1ヶ月にかかる料金

俺のオンライン英会話|30社300時間以上受けてわかった成功するスカイプ英会話の秘訣

レッスン料金が安く、早朝から深夜まで好きな時間に学べるオンライン英会話。

とにかくお得に英会話が学べてたくさん話す練習ができることから、学生から社会人まで幅広い年齢層の人に選ばれています。

そんなオンライン英会話のレッスン料金はどの程度なのでしょうか。

オンライン英会話の支払いは基本的に2つに分かれています。

1つ目はポイント制。

1レッスン200円程度から(ただし、大抵400円~800円ぐらいが多い)

その都度料金を支払うチケット制やポイント制の場合、1レッスン25分で安ければ200円~300円程度と驚きの安さで英会話レッスンを受けられます。

料金はクレジットカード払いで、受けた分だけ支払えばOKなので都合に合わせていつでも気軽に英会話学習ができます。
また、チケットをまとめて購入すると割引サービスが受けられ、さらにお得になることも。

このポイント制のメリットは、1日に一気にたくさん取れる事や、週に2~3回程度なら月額固定に比べてコスパが良い事!

例えば、平日は忙しくてオンライン英会話を学ぶのは難しい。。。だけど土日なら数時間まとめて出来る!っという場合、月額固定制だと1日に最大2コマ、3コマが限界ですが、ポイント制なら問題なくまとめて授業を受けられます。

週に2回~3回程度の場合も、月額固定制だと割高に感じるかもしれません。

2つ目は月額固定製

月5000円程度で毎日25分の授業を受けられるプランです。

オンライン英会話スクールによっては月額定額制を採用しており、毎日レッスンを受けても料金は同じというお得なプランもあります。現状ではこちらが主流ですね。

料金は月5000円程度と良心的な価格が魅力の英会話スクールもあり、日常会話やビジネス英語、トラベル英会話などレッスン内容や1日当たりの受講可能回数、講師によって異なります。

通常は毎日レッスンプランでの月額費ですが、スクールによっては土日のみのプランがあります。(少し割高)

また、「ビジネス英会話専門」であったり、「キッズ専門」、「講師がネイティブ限定」などの場合は、月額費が高くなる傾向にあります。

とはいえ通常のオフラインでの英会話レッスンは、レッスン料金の他にも入会金や教材費などがありますが、多くのオンライン英会話スクールでは入会金無料、教材費無料(市販教材利用の場合は実費)であるため、初期費用はレッスン料金程度とほとんどかかりません。

これならお財布にもやさしく、続けやすいですね。

組み合わせて学習する方法もある。

両方のプランを組み合わせて学習する方法もあります。

平日は毎日朝6時~7時までの1時間を月額制でオンライン英会話をして、土日はポイント制で1日1時間~2時間追加する。

こういう形で取り組まれている方も結構いるようです。
平日でも「たまたまこの日、時間が空いたから。」「今日はもっと出来そうだ。」という感じでもポイント制なら気兼ねなく使えるでしょう。

支払い方についての注意点

支払い方法について少し注意点があります。

通常、多くの会社では銀行振込かクレジットという形態をとっていますが、このクレジットカードの場合、なぜかペイパルを通すスクールが多い。(2014年現時点でレアジョブ、ぐんぐん英会話、hanasoなど)

https://www.paypal.jp/jp/home/

僕はたまたまペイパルにアカウントがあり、クレジットカードを使ったオンライン決済もスムーズに運びましたが、アカウントを作っていない人にとっては少し面倒ではあります。

なぜなら、ペイパルのアカウントを作るには本人証明の資料を提出しなければならず(ただしオンライン上で)、手続きに数日かかるからです。

また、ペイパルの管理画面は必ずしもユーザーに優しいとはいえず、どこに何があるのか、いざ解約しようと思ったらどうすればよいのか、、、など、慣れている人でないと混乱する可能性大。

個人的には最初からペイパルにアカウントをお持ちでない方は、銀行振込でまずは試しにスタートしてみることをおすすめします。

慣れてきたら、ペイパルのクレジット決済を利用してもよいでしょう。

なお、銀行振込の前に2回~3回ほど無料体験レッスンがついていますので、そこでお気に入りのオンライン英会話スクールを決めましょう。