スピードラーニングなどの英会話教材と比べた場合のオンライン英会話の強み

俺のオンライン英会話|30社300時間以上受けてわかった成功するスカイプ英会話の秘訣

スピードラーニングやエブリデイイングリッシュなどの英会話教材についてテレビコマーシャルやインターネットなどで一度は見かけたことがあるのではないでしょうか。
ただ聞き流すだけの簡単英会話学習法が人気になり、芸能人や著名人の愛用者も多いことで知られています。

さらに最近ではオンライン英会話も注目されており、マンツーマンで英会話をたっぷり学べると評判で、楽しく英会話を学びたい方などに支持されています。

オンライン英会話は英会話教材と比較すると、どのような強みがあるのでしょうか。

オンライン英会話は、会話のキャッチボールができる

英語教材はCDから流れてくる英語を聞き続けることで会話表現を学びます。

しかし、オンライン英会話ではスカイプ上でカメラ機能を利用して、英会話講師とおしゃべりしながらレッスンを進めていくため、生きた英会話にたくさん触れることができます。
会話のキャッチボールをすることでシチュエーションに適した会話表現が瞬時に口から出す方法を学ぶわけです。

もし既に英会話教材をお持ちなら、「習ったことを実践でどう使うのか?」を試す事で、「あ~こういうシチュエーションで使えばいいのか!」っと分かり、脳への定着率も高まるはずですよ。

オンライン英会話は、より楽しく学べる

英会話上達のコツは楽しみながら学ぶこと(継続すること)です。これはもう間違いないでしょう。

しかしながら、英会話教材の難点は「飽きやすい」事なんですよね。これは別に英会話教材が悪いわけではないのですが、どうしても一人でやっていると飽きてしまう・・・

飽きてなにもしないぐらいなら、英会話レッスンを受けて、一つでもフレーズを学んだほうがずっと良いわけです。

オンライン英会話は英会話講師の顔を見ながらおしゃべりができ、恋愛やファッションなど好きな分野やトピックについて話せます。フリートークもOK!
講師と相性が合えば、興味のあることなら会話も弾んで楽しいですよね。

オンライン英会話は英会話講師と、会話を楽しみながら英会話を習得できるのが強みです。
こまめにレッスンを受け続けることで、上達具合を把握しやすいこともうれしいですね。

オンライン英会話は習慣化させやすい!

英会話教材よりオンライン英会話の方が「毎日この時間に勉強」っと習慣化させるのが簡単です。
もちろん、英会話教材だって電車に乗っている時間をうまく利用して、習慣化させている方もいます。

ただ全員が全員、電車に乗っている時間がそれなりに確保されているわけではありませんし、時として気づいたら「ぼーっとしてしまって1時間過ぎてしまった。」なんてこともあるでしょう。

しかしながら、オンライン英会話はそうはいきません。

オンライン英会話の予約を入れれば、とりあえずは「英会話をする」わけです。なので、独学よりも意志力を使わない分、習慣化させやすいんじゃないかと思います。