ECCやイーオン(AEON)などのリアルに比べたオンライン英会話の強み

俺のオンライン英会話|30社300時間以上受けてわかった成功するスカイプ英会話の秘訣

近年ますます国際化が進み、英語は欠かせないスキルの一つと言っても過言ではありません。
職場の公用語を英語にすると検討している企業や、昇進にTOEICの点数が欠かせないなど、ビジネスの場で英語力を求められることも珍しくないのです。

そういった影響からECCやイーオンなどの英会話スクールに通ったり、オンライン英会話で自宅でレッスンを受ける方など英会話学習者は年々増加傾向にあります。

数々の英会話学習法がありますが、英会話スクールとオンライン英会話は何か違うのでしょうか。

決まった曜日と時間に通学する英会話スクール

英会話スクールは通学制で決まった曜日と時間にレッスンがあり、クラスメイトと一緒にロールプレイなどを通じて英語を話す練習ができます。

毎週スクールに通える方や講師やクラスメイトとワイワイ賑やかにレッスンを受けたい方などにおすすめです。

都合に合わせて学べるオンライン英会話

通学する英会話スクールに対し、オンライン英会話は自宅にいながらレッスンを受けられます。

無料通話ツールのスカイプで現地に住む英会話講師と一対一でのレッスンとなり、事前に予約をしておけば早朝から深夜まで好きな時間帯に学べます。
毎週決まった曜日と時間の確保が難しい方や、すき間時間を活用したい方などにおすすめです。

リアル英会話とオンライン英会話は、価格で大きな差が出る

近くて、金額が安いならリアル英会話スクールはオンライン英会話スクールに比べてメリットが大きいでしょう。

ただ、現実はそうもいきません。
交通費がかかりますし、学校に着くまで時間がかかる、何よりオンライン英会話に比べて費用が圧倒的に高くなります。

グループクラスでも1時間5000円、マンツーマンであれば1時間7000円ぐらいはかかります。
この費用はオンライン英会話であれば、なんと1ヶ月毎日25分間~50分間授業ができる金額!

もちろん、直接学ぶことは色々あります。ただ、直接学ばなければいけないようなレベルに達しているのかどうか、がポイント。

ある程度しっかり英語を学んだ方なら、直接学ぶことはかなり効率的に英語を身につけれるかもしれません。

しかしながら、初心者の方がいきなりリアル英会話スクールにいくのは、コストパフォーマンスを考えると得策ではないような気がします。(実際に何も出来ずに1時間が終わってしまう方は、かなり多いはずです。)

週に1回だけの英会話をするよりは、効率が悪くても毎日1時間の英会話をする方がきっと伸びるでしょう。

せっかく英会話を学習するならニーズに合った方法で学びたいですよね。

両方できるにこしたことはありませんが、予算的に難しい場合は、まず最初はオンライン英会話スクールからスタートして、自信をつけた後にオフライン(リアル)英会話スクールに望まれてはいかがでしょうか?

リアル英会話スクールとオンライン英会話スクールはそれぞれ長所、短所があります。
特徴を見極め、ぴったりの英語学習法を選ぶようにしましょうね。