なぜ英会話スクールだと英語が話せるようにならないのか?

俺のオンライン英会話|30社300時間以上受けてわかった成功するスカイプ英会話の秘訣

英語 と言えば今や小学校はもちろんのこと幼稚園や保育園などでも積極的にレッスンが取り入れられていますよね。
しかもレッスンするのは一般的にネイティブ講師だと言いますから、その力の入れようも伺えます。

さてこれだけ社会に出ていく中で重要性を持つ英語ですが、日本ではこれだけ義務教育で勉強してきたにも関わらず、試験のために一生懸命学んだ英語が応用できない、つまり話せない方が多い状況にあります。

英会話力を伸ばすためにはどんな方法があるでしょうか。

まず初めに思いつくのは、英会話スクールに通うことですよね。

スクールに通ってネイティブ講師と会話をすれば徐々に上達してくる、こんな考えの方も多いことでしょう。しかし実際はこの英会話スクールにも、大きな壁もあることを知っておきたいものです。

リアル英会話スクール、最大の問題は量!

特にすでに働いている社会人に多いのですが、英会話スクールという限られた時間でレッスンを開講しているところに出向くのは、非常に困難であったり苦痛となることが多いといえます。

英会話力を身につけるうえで大切なことは、独学でもいいですから語彙力を高め、それをネイティブ講師を相手にアウトプットできることです。

しかも在日外国人の多くに日本が流暢な人たちがいることからわかるように、継続的に英語に触れている環境がなければ上達も難しいでしょう。大抵の英会話スクール受講者は週に1回から多くても2回、しかも1回につき40分~50分程度なので、量としては不十分と言わざるを得ません。

ただでさえ毎日のレッスンではないのに仕事の都合などで貴重な1レッスンを逃してしまったら・・・1回あたりグループレッスンだと3000円から、マンツーマンだと8000円近くしますので、かなり勿体無いですよね。

「英会話スクールに通っても英語が話せない理由」、それは英会話スクール自体が悪いわけではなく、単純に圧倒的なアウトプット量の足らなさが原因なのではないでしょうか。

オンライン英会話ならこの点をカバー出来る

このような英会話スクールのデメリットをカバーした最近「人気の英会話学習方法」が、オンライン英会話なのです。

オンライン英会話の特長は価格と時間でしょうか。
オンライン英会話は通常インターネット上で運営されているため、教室の確保などの必要がない分レッスンそのものの価格が非常に安くなっているのがほとんどです。

また時間に関してはスクールによっては24時間休まず開講しているところもあり、また最近では早朝・深夜のレッスンはあって当たり前のようになってきていますよ。(早朝は非常に人気)

その上以前は音声の悪さなどから、効率の悪い学習方法として懸念されることが多かったオンライン英会話ですが、現在ではスカイプを中心に、またスクールによっては独自の通信技術を用いているところもあり、デメリットが大分解消された英会話学習方法だと言えます。

是非、無料英会話レッスンをまずはいくつか受けてみてくださいね!
利便性だけでなく、講師の質も良いことに驚くはずですよ。