なぜオンライン英会話は格安で運営出来るのか?質は大丈夫なのか!?

俺のオンライン英会話|30社300時間以上受けてわかった成功するスカイプ英会話の秘訣

「安く英語を学ぶ方法、それならオンライン英会話!」というのが現代一つの流れになりつつあります。

このオンライネイ会話がどれだけ低コストであるかというと、それは1レッスンが100円台で受けられるところもあるのですから、逆にその質を疑い、不安になることさえあるでしょう。

今後、そんなオンライン英会話を安心して受講するためにも、ここではその低コストの実現の背景を知って頂ければと思います。

オンライン英会話が今どうしてこんなにも安いのか?

それはそのスクールの多くがフィリピン系のものだからなのです。

フィリピンと言えばこれまでセブ島などをはじめとして世界有数のリゾート地(特にセブ島は)として知られてきました。

しかし、そんなフィリピンへ留学する学生が今は急増しているのです。

なぜ!?

それはフィリピンという土地が日本から近く、時差も少なく、マンツーマン英会話をたくさん出来る、そして何より留学費用が安いからです。

フィリピンは非常に物価が安く、購入するものにもよりますが、一般的に日本の3分の1程度。

そのため、1ヶ月の語学留学費は「宿泊代+マンツーマン6時間+3食ついて20万円~25万円」ぐらいが相場です。(これにチケット代などが入るので1ヶ月の留学費は30万円~40万円ぐらい)

実に欧米諸国で短期留学にかかる費用3ヶ月分ぐらいで、フィリピンだと半年間留学できてしまうんですね。(しかも圧倒的なマンツーマンの量の差で!)

オンライン英会話も安い

これと同じことがオンライン英会話にも言えます。

大抵のオンライン英会話サービスはホームベース型のため、拠点とする場所の賃料が発生しなかったり、発生しても低コストで収まります。それに加えてフィリピン人講師は人件費がそこまで高くないため、低予算でオンライン英会話サービスを運営することが出来るんですね。

スタート時にかかる費用が少ないためか、今ではオンライン英会話サービスは100社以上に上っています。

安かろう悪かろうではない。

ちなみにこれだけ低コストであると気になるのが「レッスンの質」なのですが、これが驚くべきことに悪くないんです。

むしろ人気講師は非常に教えるスキルが高く、大抵2日前じゃないと予約が取れない状況。

通常の英会話スクールでは講師を選ぶことができませんが、オンライン英会話では実力主義なので良い教師ははっきり目立ちます!

嬉しい事に私達の誰でもが、そういう講師を予約することが可能なんですね。

ネイティブではないからこそのメリット

またフィリピンは英語を公用語としているものの母国語ではありません。
そのためネイティブとは言えないのですが、フィリピンではアメリカによる植民地時代の名残もありとても流暢なアメリカよりの英語を話します。

もちろんネイティブ圏とは多少異なり、スラングの表現が少なくフォーマルな英語を使いますが、むしろそちらの方がこれから英語を本格的に習おうとしている方にとっては好ましいはずです。

このようにオンライン英会話の低コストにはこんな背景があったのです。
ですから安いイコール詐欺であるというわけではなく、スクールが賢く運営されているとでもいいましょうか。

しかも、多くのスクールにおいて初回のレッスンを2回~最大3回まで無料としています。

是非、様々なオンライン英会話スクールを試してみて、お気に入りの英会話サービスを見つけてください。