口コミ評判で話題!Lang-8(ランゲート)使い方と効果を解説します。

英語学習方法と言えばオンライン英会話レッスンなんかに見られるように、今の時代インターネットも多く活用されていますよね。

その中のひとつLang-8(ランゲート)という学習サイトをご存知でしょうか。

実はこのLang-8(ランゲート)が口コミ評価が高いとして今話題になっているんですよ。
さてそれではこのLang-8(ランゲート)、一体どのようなサイトで、どのように活用していくことができるのでしょうか。

そもそもLang-8(ランゲート)は日本語に対応はしていますが、海外発の語学学習サイトです。
このLang-8(ランゲート)の使い方を簡単に説明しますと、ユーザーは無料で登録を行うことでブログを書くかのように例えば英語で文章を書いて投稿することができます。

そしてここでこの文章を添削してくれる講師でも存在するのかと思いきや、実はこの文章を添削するのは同じくLang-8(ランゲート)を利用する別のユーザーたちなのです。

このLang-8(ランゲート)には大勢のユーザーが登録していますが、日本人のみならず海外発であることからむしろ英語を母国語とするネイティブが非常に多いのが特長的です。

そんな彼らが実際に外国人ユーザーから投稿された文章を様々な機能を使って添削する、これがLang-8(ランゲート)です。

そして視点を変えてみますと、日本人である私たちは外国人ユーザーによる日本語の文章を添削する立場になることもあるのです。
こうしてユーザー間での添削が行われ、中には数十分程度で添削されることもあり、かなり学習効率もよいと高い評価も聞かれるんですよ。

ちなみにLang-8(ランゲート)ではおよそ90言語に対応しているため、英語以外の語学学習としても役立たせることができるでしょう。

あくまでライティングのスキルアップ

このLang-8(ランゲート)は主にライティング力を高めるために利用されます。

このLang-8(ランゲート)は世界中から何らかの言語を習得したい者たちが集まっていますの、でモチベーションの高さは誇れるレベルですが、英会話力を高めるには少々難しい部分がありますので、それをよく理解しておくとよいですね。

そこで使える英語力をアップさせるためにはやはりオンライン英会話がおすすめでしょう。

今話題のオンライン英会話などを利用すれば低価格でマンツーマンレッスンの受講が可能です。
英語もやはり使わなければ忘れてしまいますし、また感覚をつかむことも難しいでしょう。

その点スクールの選び方によっては安く毎日でも英語に触れる機会を作ることができるため理想的です。また、Lang-8(ランゲート)のようにタイムラグがあるわけではありませんので、知りたいことをその場で知ることができます。ですが、だからといってLang-8(ランゲート)は無意味なわけではありません。

ライティング力を高めることでより正確な英語を学ぶことができ、また語彙力を高めるにはぴったりの方法なのではないでしょうか。

そのためオンライン英会話のレッスンを受講するなかでこのLang-8(ランゲート)も併用して活用していくとより効率よく英語力をアップさせることができるかもしれませんね。