フィリピン留学を行うメリット!オンライン英会話の一歩先へ

フィリピン留学の魅力と効果

語学力アップや人生経験拡大のため、非常に人気を集める存在といえば語学留学が挙げられます。

語学留学といえば欧米圏を連想される人もかつては多かったですが、最近はアジア圏でフィリピンが非常に定番な留学先になっていますね。欧米留学を行う場合と比べて、フィリピン留学をする最大のメリットといえば、コストを大幅に削減できる点が挙げられます。

行き帰りの交通費にかかるエアチケットの値段もイギリスやアメリカなどに留学しにいく場合と比べると、大幅に節約することが出来ますし、経由便を利用したり、格安チケットを探すなどすると、往復でも数万円程度でフィリピンまで向かえるケースもよくあります。

また、フィリピンは一般的な欧米の先進国と比較すると、かなり物価が安い点もメリットです。
限られた費用しかないケースであっても、欧米に留学する場合に比べると長期的に滞在しやすい利点があり、生活費を抑えたい人にとっても最適です。

フィリピンは温暖な気候ですし、アジア圏ということもあり、陽気で親日家な人が多いということもあり、気候や食文化を考慮しても日本人にとっても生活しやすい環境と言えるでしょう。

日本と比べてもほとんど時差がないですし、日本から距離が近く、移動の負担も少ないです。

さらに!物価の安さを活かしたフィリピン留学の特性といえば、マンツーマンでのレッスンに非常に対応しやすい点です。
日本や欧米諸国ではマンツーマンの授業を受けようとするとかなり高額な資金が必要となるので、おのずとグループレッスンの比重が高くなりがちです。

しかし、フィリピンはたいへん人件費が安い特徴があり、マンツーマンのレッスンを長時間受けやすいので、個々のニーズに応じた英語学習が叶えられたり、実践的に英語を話せる時間が長い点もメリットです。

短期間であっても格段に語学スキル向上を図ることが出来ますし、限られた予算でも長期滞在しやすく、一対一対応で講師から非常に行き届いた指導を期待できるので、効率よく英語学習出来ます。

グループでの授業だと話す時間が限られたり、自分が望む内容やスキルを伸ばしたい内容の指導を受けられるとは限らないですが、マンツーマンでの指導なら自分のレベルや希望に応じて授業内容を選ぶ事が可能です。

夕方や夜も含めてレッスンを受けられることも多く、長時間のレッスンを堪能したい人にもフィリピン留学はおすすめです。

非常にリーズナブルなコストでマンツーマン授業を沢山受けられますし、あまり交通費や生活費を掛けず留学生活をエンジョイできるので、フィリピン留学は非常に狙い目ですよ。

フィリピン留学で気をつけるべき3つのポイント

留学は人生の一大イベント、それもフィリピンという海外留学ともなれば、大きな転機にもなります。
そんな大事なイベントで失敗しないよう、気をつけるべきポイントをお教えします。

そもそもフィリピンは、日本との関係は良好ではあるものの、治安が悪いのではないか、という印象があります。
しかし治安面においては、世界規模で考えた場合、際立って日本が「良い」のであって、フィリピン自体に犯罪件数が多いわけでもなく、特別治安が悪い国ではありません。(地域によって治安が悪い場所はありますが、セブなど日本人も多い地域は基本的に安全です)

本人留学生が犯罪に巻き込まれるケースはありますが、ごく普通に暮らしていれば特に問題は発生しません。

留学において基本的に気をつけるべきポイントは、
「危険な場所に行かない」
「現地の人と口論やケンカをしない」
「自分が無知であると自覚する」
この3点です。

一つ目の危険な場所に行かない、とは、当然フィリピンにおいて危険で犯罪に遭いやすい場所は存在しますので、そのような場所を避ける必要があります。

例えばセブ島のダウンタウン地区、夜のマンゴー通りなどは犯罪が多発する地区です。

基本的に夜間の外出は控えるべきで、どうしても必要な場合はタクシーを利用しましょう。その場合も多人数で乗る、タクシーのナンバープレートを撮影しておくなど、用心しておくことが必須となります。

また留学生が失敗しやすいパターンとして、異国でハメをはずしてしまったがために、スリや強盗に遭ったというケースがあります。自分が日本で慣れない行動や場所は、フィリピンにおいても避けておく方が無難です。

二つ目は口論・ケンカは絶対に避けること。
自分は留学生である以上、あくまでその国においてはアウェイの状態です。
どんなに自分が正しくても、発展途上国のフィリピンでは、外国人は基本的に不利な状況となりがちです。最悪の場合、警察が入ってもトラブルを起こしたとして示談金を請求されることもありますので、不毛なトラブルは絶対に避けましょう。

三つ目の、無知であることは必ず自覚しておかなければいけません。
自分が自国で生活する上での常識は、フィリピンでは全く通用しません。観光ガイドなどを開いて行動していると、不慣れであることが丸わかりですので、スリや犯罪被害に遭う可能性が高くなります。

また自国と同じように、高価な所持品やスマートフォンなどを治安の悪い場所で見せることは危険です。

フィリピンの留学を安全に行うことができれば、自分の人生に大きなプラスになります。注意点に気をつけ、危険を避けることに意識をしていれば、必ず有意義なフィリピンライフを楽しむことができますよ。