英語が話せるようになりたい方向け!英語学習法3選

おすすめの英語学習法3つご紹介します!
文法書
基本的な文法を頭に入れることで自分が言いたいことを英語にするのが楽になりました。

英語が母語で日本語を話せる方のYouTube動画
実際にネイティブの方が使うスラングやイディオムを学んでより実践的な英語が使えるようになりました。

実際に使う
アウトプットをすることで自分が何が苦手で、何が出来るようになったのかが明確にわかります。また、繰り返し練習することで間違いを恐れることがなくなりました。
————————-
文法書
文法と聞くとスキップしたくなる方が多いと思いますが、文法の理解が英語学習の鍵を握りす。言い換えれば文法をマスターすれば英語を話すスキルが一気に上がります。一度に全て覚える必要はありません。少しずつ自分の引き出しを増やしていけば良いのです。それではやり方をご紹介します。

① 型を覚える
まずは文法の方を覚えます。
例:〈現在進行形〉be動詞+~ing

② その文法を使った例文をいくつか挙げる
これは文法書に書かれている例文で構いません。慣れてきた方は自分でいくつか例文を作ってみると良いと思います。この時のポイントがその文法がどこで使われているかを考えることです。ただ文章を挙げるだけでなく勉強した文法がどんな風に使われているのか確認しましょう。
例:He is playing game. 彼はゲームをしている。 is playing~:~している

③ 音読
最後に文章を音読します。これは自分が発音できない音は聞いても理解できないためです。つまり英語を聞き取れるようになるには、自分が発音できるようにならなければいけません。音読をするかしないかで英語習得の時間にかなりの差ができます。初めはゆっくりでも構いません。音を聞いただけで日本語訳が出てくるようになるまで音読しましょう。

この①~③を1セットしてどんどん自分が使える文法を増やしていきます。一度にいくつもの文法を覚える必要はありません。1日1個や1週間に1個など自分にあったスピードで学習を進めましょう。


英語が母語で日本語を話せる方のYouTube動画

気軽に学習できる方法としてYouTubeで動画を見るというのがあります。動画は1本10分程度のものが多いので忙しい方におすすめです。

動画を選ぶ際のポイントが2つあります。1つ目は英語が母語の方の動画を見ることです。日本人に教わるのではなく、ネイティブの方に教わることでリアルな英語を学ぶことができます。2つ目は日本語による解説があるものを選ぶことです。使うシーンや日本語訳などの解説がしっかりされているものを選びましょう。

また動画にも種類があります。しっかり解説を聞きたいという方は解説動画、実際に生活の中でどんな風に使われているか知りたい方は普段の日常、いわゆるV log動画がおすすめです。

実際に使う
「学校で英語を勉強したのに話せない!」そう思っている方が多いのではないでしょうか。その原因はせっかく学んだ英語を使わないことです。多くの方はインプットばかりしてアウトプットを疎かにしています。アウトプット、つまり実際に英語を話すことです。英語を話すことで効果が期待できることを3つご紹介します。

① 自分がよく使う言葉が英語で言えるようになる
日本語でも口癖があるように英語を話すときもよく使う文法、単語などがあります。もちろんこれは人それぞれです。「困ったときはとりあえずこの文法を使う!」など自分でルールを決めどんどん表現の幅を増やしていきましょう。

② リスニングスキルの向上
「文法書」の部分でもご説明しましたが、リスニングスキルを上げるには自分が話すことが1番です。自分が話した量だけリスニングスキルも上がります。ここでのポイントは正しい発音で話すことです。間違った発音で覚えてしまうと会話の際に相手が言っている言葉が理解できません。できる限り正しい発音を意識しましょう。

③ 間違いを恐れなくなる
とは言え自分で自分の発音をチェックするのは難しいです。自分では合っていると思っていても実は違った…なんてこともあります。なので会話の相手にどんどんミスを指摘してもらいましょう。私たちは英語を「学んでいる」のです。完璧に話せなくて当たり前です。このマインドセットができるようになると英語の間違いを恐れなくなります。積極的に英語を話してどんどん間違えにいきましょう。そこから学べば良いのです。

以上が英語を話すことで期待できる効果です。良いことだらけですね。これを繰り返すことで英語のコミュニケーションに自信が持てるようになります。

現在はお家にいても海外の方とコミュニケーションをとる方法がたくさんあります。その中でもおすすめなのはオンラインレッスンを受けることです。英語が母語の方のレッスンをお家で受けてみましょう。「1週間30分」などルールを決めると継続しやすいです。

以上英語学習方法を3つご紹介しました。英語学習は筋トレのように毎日少しづつやることで結果が見えてきます。自分のゴールを想像してモチベーションを保って頑張りましょう。そして何より大事なのは楽しむことです。英語を話すことで自分の世界が広がるのを楽しんで下さい。Believe in yourself, you can do it!!”