自分に合った方法で、やる気が続く!英語学習とは?

家族の都合で海外生活をする機会が増えてきたため、英語を改めて学習することを決めました。中学、高校は好成績をとっていたはずの英語も、大人になって実際に英語話者を前にするとほとんど聞き取れず、話せず、悲しく恥ずかしい思いをしました。

 少しずつ英語を学習し直し、全く不自由なく英語を使えるとまではいかないもものの、学習から半年ほど経ち自分のレベルを評価してみたいと思い受けたTOEICでは600点台後半となり、英語圏の国で日常生活を大きなストレスなく過ごせるようになりました。

元々飽きっぽく三日坊主であり、テキストと向き合ってコツコツ単語を覚えるような学習方法は合わないと自覚していたので、英語話者の先生との個別レッスン、英語の曲を使用した自己学習を主に行いました。

 個別レッスンは他の学習方法と比較すると割高ではありますが、アウトプットすることが英語の学習では非常に重要であるという面では、高い授業料を払う価値はあると思います。費用が気になる場合は、対面でのレッスンより安価であることも多いオンラインレッスンの選択肢もいいと思います。

また私のように自己学習だけではさぼりがちになるような方は、学習の習慣を強制的につけるという面でおすすめです。

個別レッスンでは、宿題の有無などレッスン内容が相談でき、自分に合った方法を先生とアレンジできるのがメリットだと思います。私は週に一回のレッスンをすることだけで満足してしまいそうだったので、毎週宿題を出してもらいました。

 レッスンの内容でとても効果があると思ったのは、ニュースなど一つトピックを先生が提示して、それに基づいて学習をすることでした。

時事問題が中心ですが、先生と相談して自分の興味のあるトピックをテーマに学習するので、まず読んで理解してみたいとやる気が出ます。理解できない単語、文章を調べて、何度も読み込みます。ここまでは予習として自宅で行い、レッスンの時間では理解できない単語や言い回しを先生と確認したり、内容に関する議論をしました。
 
 もう一つ自分に合っていると感じたのは、英語の曲を使用した学習方法です。これは自分が興味のある曲を選ぶことで、勉強するという観念があまり必要なく気軽に取り組めるいい方法です。また、費用がかからないという大きなメリットもあります。

ただし、使用する曲選びが重要で、スラングが多用されていたり、聞き取りにくいものは初心者には向かないと思います。

私は、日本でも長く聴かれているような名曲やディズニー映画の曲のなかから、テンポのゆっくりとした曲を選んで学習しています。テキストに付属しているリスニングCDを聞いていると、淡々としていてつまらないと感じた私も、好きな曲をじっくり聞くのは無理なくできます。
好きな英語のドラマを字幕付きで観るという方法もありますが、これは語彙力やリンキングなど英語独特の発音や表現を理解しているレベルの方向けだと思います。ドラマは時間が長く復習しにくく、初心者はついつい見続けてしまうだけになりがちです。

 方法ですが、動画サイトなどを利用して曲を流し、聞こえた歌詞を書き出していきます。いわゆるディクテーションです。全てを聞き取るのが難しい場合は、一番のみ、サビ部分のみ、と自分で区切ってもいいでしょう。

何度か聞き返して、聞き取れない部分をネットで調べます。私の聞き取れなかったものはだいたい、知らなかった単語であったり、リンキング(単語のつながりで音が変化するもの)した部分だったりすることが大半でした。どのような部分が聞き取れないかが次第に自分自身で理解できるようになると、その部分に重点を置きさらに学習することも可能です。

語彙力が足りない、リンキングに弱いなど弱点を知り、そこを強化していくと徐々に底上げができると思います。

 聞き取れなかった部分を確認したあとは、ひたすら歌います。はじめは歌詞を見ながらでもいいですが、見なくても歌えるようになると完璧です。私は英語のまま意味を掴もうと心がけていて、単語や言い回しはどうしても意味が掴めない場合にのみ調べます。

日本語に訳そうとせず英語のままで意味を掴もうとすることは、英語話者との会話でも大変役に立ちます。相手の言葉を英語から日本語へ、自分の言葉をまたその逆に訳すという作業は時間がかかり、会話をスムーズに進める妨げになってしまうことは、自分の経験で痛感したものです。

学習していて気づいたことですが、ディズニー映画の曲は、登場人物の表情などその映像から歌詞の意味を掴みやすいのでおすすめです。

書き出していくことは机が必要かもしれませんが、繰り返して歌うことはどこでもできます。復習がしやすく、身につきやすい学習方法だといえると思います。

 自分自身もそうですが、母国語以外の言語を学ぶことは、言語学習が好きな人以外にとっては、まず一歩踏み出すことや続けていくモチベーションを維持するのがとても大変だと思います。

学習を継続するのにモチベーションを保つのが難しいという方は、自分の好きなことと学習方法を結びつける方法を探すのが重要です。自分にとって楽しい方法を見つけ、英語を身につけ、解る、伝わる喜びを感じましょう!